脂肪をキレイに溶かすボトックス【美容外科で健康的に痩せる】

スマイル

シワ治療の種類と方法

フェイス

ボトックス注射とは表情筋の動きを弱めることで、表情ジワ・小ジワを目立たなくさせる治療法です。ボトックスはシワの治療以外にも、エラを改善しての小顔効果、ニキビの治療、多汗症の治療にも効果的です。そして治療後の外傷的なダウンタイムが少ないのもボトックス注射の特徴と言えます。

View Detail

しわ取り治療

顔を触る人

美容外科の人気

今までは、キレイになりたいという気持ちはあっても、経済的な理由で美容外科クリニックの利用を諦めてしまう人がたくさんいました。美容外科クリニックはれっきとした医療機関ですが、審美目的の治療が専門なので保険が効きません。保険が効かない結果、治療費全額を患者が自己負担することになります。おまけに、保険診療の制限を受けない特別な治療が行われるようになっているので、100万円を超える費用がかかるケースも珍しくありません。そのため、一昔前までは、芸能人やお金持ちの有閑マダムなど、限られたごく一部の人だけが美容外科クリニックで治療を受けていました。しかし、美容外科の治療技術が進歩したおかげで、近年になり、リーズナブルな料金で利用できる新しい治療方法が続々と登場してくるようになりました。ヒアルロン酸注射やボトックス注射を用いるしわ取り治療であれば、1回あたり10〜20万円前後で受けることができます。決して安い金額ではありませんが、従来からあった他のしわ取り治療の料金に比べると、桁違いに安くなっているのは事実です。そのため、エステサロンでフェイシャルエステを受けるのではなく、美容外科クリニックでヒアルロン酸注射やボトックス注射を打つ人が増えてきています。エステの施術はとても気持ちいいですが、施術直後の状態を長持ちさせることができません。いったんは希望通りの状態になることができたとしても、すぐに元の状態に戻ってしまうため、不満を感じる人がたくさんいます。でも、ヒアルロン酸注射やボトックス注射の効果はフェイシャルエステの効果よりもずっと長続きするため、多くの人が高い満足感を得ています。したがって、今後は美容外科クリニックを利用する人がさらに増えるだろうと予想されています。

料金の比較

先程も言った通り、美容外科クリニックの治療は健康保険が適用されません。ヒアルロン酸注射であれば1本あたり5〜10万円、ボトックス注射の場合は1本あたり3〜5万円が料金相場になっています。現実的なことを考えると、注射を1本打つだけで済むケースは少ないので、どこのクリニックで注射を打ってもらうようにするかで、トータルでかかる費用が大きく変わってくることになります。また、ヒアルロン酸注射やボトックス注射による治療効果には永続性がないため、多くの人が定期的に治療を受けています。ですので、注射1本あたりの料金の違いが、とても大きな意味を持ってくることになります。たとえばボトックス注射1本の料金が3万円の場合と5万円の場合とでは、単純計算すると2万円の差があります。ボトックス注射は表情じわの解消によく効くのですが、目尻にできた笑いじわを消すために、顔の左右に1本ずつ、合計2本の注射を打った場合は、4万円の差が生じることになります。さらに、ボトックス注射の効果持続期間は概ね6ヶ月から1年程度ですので、年に2回注射を打つと考えた場合、年間8万円の差が生じることになります。この8万円という金額を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、決して軽視できるような差ではありません。少しでもお得に治療を受けたいと考えているのであれば、事前に複数の美容外科クリニックの料金を調べてみるようにした方がよいです。今は、インターネットが発達していますので、それほど手間をかけなくても料金を調べることができます。

医療や美容の現場で活用

注射

ボトックスはもともとアメリカの会社が製造したボツリヌス毒素製剤の名前でしたが、今ではボツリヌス毒素製剤全体を指す場合にも用いられています。ボトックスは複数の国で製造されているので、施術を受ける際は信頼性の高い製品を使用しているクリニックを選びましょう。

View Detail

わきがを治す方法

医療器具

傷跡が残ったり、術後の生活に支障が出たりする心配がない方法でわきが治療を受けたいと望んでいる人は、ボトックス注射を用いる治療を受けてみるようにするとよいです。ボトックス注射を脇の下に打つと脇汗が出にくくなるため、わきがの悩みを解消することができます。

View Detail